看護学生の必需品!おすすめの聴診器(ステート)|失敗しない選び方

看護学生の失敗しない聴診器の選び方 便利なナースアイテム

看護師はいろんな道具(医療系の)を使いこなさなければいけません。

その中でも聴診器はメジャー中のメジャー。

聴診器を使えなければ、卒業できないでしょう。

聴診器を持っていない場合、看護学校で必ず買わなければいけない可能性が高いアイテムです。

デザインや機能性が豊富で迷ってしまう聴診器。

どんな機能やデザインがあるのか、また最後に看護学生ならではの失敗しない選び方も紹介します。

看護師も看護学生も必需品!聴診器(ステート)

物体の表面に接触させ、内部から発生する可聴域の振動(伝導音)をチューブで導いて聴く道具。

医療における聴診の道具の1つとして発達し、臨床医療の現場で医師や看護師が心臓・肺・血管等が発生する音を聴くのに用いられる。

参考サイト:ウィキベテア

看護師の必須アイテム、聴診器。

ステートと呼ばれることも多く、私は看護学校に入学してステートが聴診器のことだと初めて知りました。

看護学校では1年生初期で基礎看護技術のバイタル測定があり、入学後すぐに必要となるアイテムです。

看護学校では聴診器(ステート)は必ず購入の場合もある

看護学校に必ず聴診器は置いてますが、中には個人で購入必須の学校もあります。

自分専用を持っていた方が愛着がわき、持っているだけで技術の習得にも力が入るのが不思議ですよね。

私が通っていた学校は聴診器の貸出をしていました.

ちゃんと聴こえるけど古いものが多い(;’∀’)

自分用に購入している学生がほとんどでしたね。

学校とメーカーが提携しているようで、看護実習前になると説明会が開かれてましたよ。

もちろん、どこかで安いところを見つけて自分で買ってきているクラスメイトもいました。

学校によって違うと思うので、確認してみるといいですよ。

見切り発車で購入して、「学校で買った聴診器以外ダメ」なんて言われたらお金の無駄ですからね。

看護学生おすすめの聴診器(ステート)メーカー

聴診器のメーカーはリットマンが超有名ですが、実はいろんなメーカーがあるので紹介します。

ただ紹介するだけではつまらないので、私がそのメーカーで買うならならコレ!という聴診器を載せます。

リットマンは有名すぎるので、別記事でじっくり比較する予定です(^O^)

ケンツメディコ

日本の医療機器メーカー、国内シェア率40%

希望価格15,000円、重量140g

参考:ケンツメディコ

ここがおすすめ
  1. 看護学生向け聴診器の使用方法解説あり
  2. 音が選べる2WAYの新構造
  3. クリアな音質オールステンレス
  4. 角度調整可能な耳管で痛くない
  5. 日本製

ウェルチ・アレン

希望価格13,000円 重量135g

ここがおすすめ
  1. 機能性に優れたスタンダードモデル
  2. ステンレス鋼製

MDF

参考:MDF

希望価格21,000円 重量206g

ここがおすすめ
  1. 高品質ステンレススチール製
  2. ローズゴールドカラーがとにかくかわいい

デザインに一目惚れして選びました。

とてもきれいな色なので持っているだけで華やかになりそうです。

ほかの聴診器と比べて重いため、首にかけて動き回ったりポケットに入れるならもっと軽めがいいです。

スピリットメディカル

台湾医療機器メーカー。世界中で愛用されています。

参考:スピリットメディカル

希望価格8,000円 重量150g

ここがおすすめ
  1. 伝音精度が高く人気のプロツェッショナル聴診器
  2. 高周波から低周波まで聴診可能
  3. 選べる10カラー

希望価格8,000円 重量95g

ここがおすすめ
  1. 95gのアルミ製
  2. とにかく軽いから疲れない
  3. 選べる10カラー

聴診器のシングルとダブルの違い

聴診器はどれにしようか色々見ていると、

  • シングルタイプ
  • ダブルタイプ

があります。

シングルとダブル、一体何が違うの?
カンタンに言うと聴く面が片面か両面かの違いだよ。それぞれ役割が違うんだよ!

参考画像:リットマン公式

広い面:ダイアフラム型

体に接着させる面積が大きいので肺やおなかの広い部分を聴くときに使います。

小さい面:ベル型

呼吸や心臓の音、血管などの低周波音を聴く時に使います。聴く面が小さいため広い部分の音を聴くときは不向き。

上の画像のリットマン聴診器でいうと、上を向いている小さい面がベル型、下を向いてる大きい面がダイアフラム型だよ

看護学生の失敗しない聴診器の色の選び方

看護師として働いているなら自分が好きなデザインや機能で選んでも何も問題ないと思います。

しかし、看護学生中は目立ってしまうもの、派手なものはなるべく身に着けるのを避けた方がベターです。

学生がナースグッズを選ぶポイント
  • 目立たなくシンプルなデザイン
  • 派手なデザインは避ける

なぜ派手なものは避けシンプルなデザインを選ぶのか?

これは私の考えですが。

病院に実習させてもらっている立場で、たとえば派手なピンクの聴診器や時計をしていると、中には「実習に何をしにきているんだ」と思ってしまう指導者や看護師もいるわけです。

実習着(白衣)の色は白が多く、全身白なのに聴診器や時計がピンクだとかなり目立ちます。

実習生は印象がすべてです。

悪い印象がついてしまえば、なかなかひっくり返すのは難しいです。

ピンクを身に着けていって「あら~かわいいわね~」と思ってくれるのは患者さんくらいです。

 

  • 何その色?
  • 実習で派手すぎない?

 

と思う看護師もいます。

別に派手な色が悪いというわけではないし、何も思わない看護師もいます。

しかし、変な印象をつけられたくなければ無難な色を選びましょう。

とはいっても、黒だと患者さんに圧迫感を与えてしまうそうです。

黒もかっこいいですが、柔らかいシンプルなカラーが無難だと思いますよ。

私は、いろんなことを踏まえてリットマン 聴診器 クラシックIII 5809(チョコレート・カッパーE)(画像下)を購入しようと思ったのですが、結局学校で貸出用を使っていました。

画像参考:ナースリー

もし自分が買いたい色が派手めで悩んでいるなら、とりあえず安い聴診器を買っておけばいいと思います。

卒業して看護師として働いたらデザインもカラーも好きなものを買うのもありだと思いますよ。

1,500円もあれば買えてしまう聴診器です。

アンケート
▼現在の状況を教えてください
  • あなたの回答を追加する
◇受験勉強するならこの1冊 ◇看護技術の根拠が詳しく知りたいなら

ABOUT US

看護師ブロガー
30歳で准看護学校に入学。集団生活が苦手で人見知り。 勉強嫌いなわたしでも無事卒業できました。 受験や勉強方法など、これから准看護学校を受験・入学しようとしている人に役立つ情報をお届けします。 詳しくはプロフィールをどうぞ。 ツイッターで更新情報お知らせします。